無駄に色気が凄い熟女風俗嬢

色気がハンパじゃない熟女風俗嬢との体験談を集めました。

小柄な風俗嬢の攻めがすごかった

投稿日:2017年2月27日

学生時代は真面目に恋愛をしてノーマルなエッチをして楽しんでいたけど、社会人になったらデリヘルを利用して風俗嬢のテクでイキ狂いするような激しい攻めを受けてみたい。俺は女性をいじめるのが好きだけど、実は誰にも言えないような性癖がある。それは、俺より小柄な女性にいやらしい言葉を吐きかけられて、何度もびくびくしながら変態の様に射精したい。そこで、スマホで俺の願望を満たしてくれそうな風俗嬢を探してみた。すると、すぐに身長が150センチ以下の風俗嬢が見つかった。彼女はすごく小柄で可愛くて俺の好みにピッタリだった。彼女とエッチができると思っただけでもすぐにフル勃起してしまいそうだったので、制服のオプションをつけてデリヘルに予約した。彼女は初めから制服を着て家に来てくれた。あまりにも制服が似合いすぎるし笑顔が可愛い。しかし、彼女に俺の性癖を話すと急にドエスのような感じで攻めてきて、俺はあっという間にドロッとした白濁の液を出してしまった。しかも、最後はその液体を体中に塗られて、マジで変態になれた気がした。

可憐で可愛らしい風俗嬢とエッチした

数年ぶりに、出張先でデリヘルを頼んでみたけどかなりエロい風俗嬢が来てくれて当たりだった。今までデリヘル経験は数回あったが、自分の好みとはかけ離れた女性が来ることがほとんどで、こんな女性たちには金を払いたくないと思っていた。しかし、今回のデリヘルは好み100パーセントとまではいわないけど、俺の性欲をうまく発散させてくれそうな癒し系の可愛いタイプの風俗嬢だった。大人っぽいというよりはアイドルのような可憐さがある女性で、全体的に小柄で優しそうなイメージの女性だった。彼女はホテルに入ってすぐにどこかに電話をして、その後シャワーを浴びに行った。まずは、彼女の抜け殻をチェックしに行ったんだが、フリフリのレースのパンツがめちゃめちゃ可愛くて一気にテンションが上がった。そこで、俺もバスルームに突撃して彼女にキスをしてから全身を舐めまわすように愛撫した。すると、次は彼女が全身リップサービスをしてくれて、マットの上で気持ちよく発射できた。