無駄に色気が凄い熟女風俗嬢

色気がハンパじゃない熟女風俗嬢との体験談を集めました。

風俗嬢に一目惚れしてしまった

投稿日:2016年11月11日

好みのタイプの女性ってなかなか見つからない。女優やアイドルを見てもあまりグッと来ないし、特にエッチをしたいと思わない。一時、自分自身の好みが全く分からなくなったことがあったが、地元にあるデリヘルのホームページを見ていたら、たまたま掲載されていた風俗嬢の写真を見て一目惚れした。彼女は美人や可愛いタイプではなく、見た目では普通の女性に見えた。でも、彼女からは何か引き寄せられるものがあって、デリヘルに掲載されている写真を見ているだけでもすごくエッチがしたくなった。家に来た彼女は俺が思っていた以上にミステリアスな感じの女性で、目の前にいればめちゃめちゃ癒されるしドキドキが止まらなくなった。初めのキスでかなり感じてしまって「あぁ・・」とちょっと声を漏らしてしまった。それを聞いた彼女は嬉しそうに何度もキスをしてくれて、俺は彼女のキスだけでもかなり感じてしまった。キスをしているうちに我慢できなくなって、自分でシコシコして射精した。ちょっと不思議な感覚を味わえた風俗嬢とのエッチだった。

最長コースで風俗嬢と楽しんだ

今まではデリヘルを利用するとき、すべて店長や受付に任せていた。その結果、大きな外れはなくて結構楽しめたと思うんだけど、やっぱりお金を払うんなら自分自身でエッチ相手を選んで好みのタイプを探したい。電話で予約をすると事前に写真を見て風俗嬢を確認できないため、今回はパソコンで近所のデリヘルを検索してオフィシャルページにアクセスした。女性一人につき数枚の写真が掲載されていて、今回選んだ店はすごくいい店だった。金額も良心的で長いコースほどお得な金額になるように設定されていて、俺は最長コースを選んだ時間たっぷり好みの女性とエッチすることにした。来てくれた風俗嬢は気さくにいろいろ話しかけてくれて、恋人とラブラブするような感じでエッチした。簡単に全身を愛撫してから敏感な部分を舌で丁寧に愛撫してくれて、愛撫が終わる頃には呼吸が乱れて射精寸前だった。そんな状態になっているときに顔面騎乗されたもんだから、一気に欲求が爆発して彼女の手をべどべどに汚してしまった。